クイズ世界はミーバイミーバイ
しんごとゆりの世界旅行。2007年7月31日から2008年12月半ばまでの旅の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さかな君とモーセの11戒?
無事に5日間の講習を終え、アドヴァンス・オープン・ウォーター・ダイビングのライセンスをゲットした。
いやあ、正直けっこうきつかった。まるで合宿。朝から夕方まで重いタンクを背負い3,4本海に潜ってスキルを学び、夜はテキストを読む宿題。疲労と睡眠不足が重なり、日を追うごとに体が重くなっていくのがわかった。講習を受けなかったナガタさんは「みんなの顔からだんだん表情がなくなり、能面のようになっている。」と言っていた。

ただ、海の中はやっぱすごかった。ありゃ宇宙やね、宇宙。
中性浮力(空気の調節をして浮きも沈みもしない状態。または呼吸だけで浮き沈みをコントロールできる状態。)を保って水中をさまよう様はまさしく宇宙だし、幻想的な光が差し込んだ海の中の景色もほんと美しく、かつ得体が知れなくて・・・・宇宙やね、宇宙。一緒にダイビングした人は「竜宮城みたい」と言ってたし、ゆりは「水族館みたい」と興奮していた。
お魚さんもいろんなやつがおるんね。群れで泳ぐやつ、海底でじっとしてるやつ、サンゴやイソギンチャクと戯れているやつ、小さい魚を追い回しているやつにそいつから逃げてるやつ。残念なことに僕は恐ろしく魚の名前を知らない人間なんだけど(タコとイカとハリセンボンくらい)、海に潜るようになってすごくお魚さんに興味が出てきた。今、尊敬する人ナンバー1はダントツでさかな君やもんね。日本に帰ったらお母さんにお魚図鑑を買ってもらおうっと。

最終日はディープダイビングのスキルを学ぶため、水深30メートルまで潜った。キャニオンと呼ばれる、人2人くらいがやっと入れる岩の裂け目をゆっくり潜っていったんだけど、そこには何百匹という魚の大群がグルグルと同じところを泳いでいた。薄暗い海底でひしめき合い、時々光のかげんでキラキラ光るその光景はもう鳥肌というか鮫肌ものだったよ。魚の名前はダスキースイーパー(はたんぽ)というと後からインストラクターに教えてもらったんだけど、うん、これは1年前に見たタイの地獄テーマパーク(覚えてる?)以来ともいえる衝撃だった。つまり、ライセンスがない人は地獄テーマパークに行けばいいのだ。そうなのだ。

講習の翌日は、タダでもう1本海に潜らしてもらい、ダハブでのダイビング生活も終了。
そして、その日の夜11時からシナイ山ツアーに参加した。本当はダイビングをした後は減圧症がなんたらで山に登ってはいけないんだけど、5日間もナガタさんを待たせていたので、強行出発。ゆりは疲れ果てて能面だったので、お留守番。
シナイ山はモーセが神から十戒を授かった山として有名で、世界遺産にも登録されている。バスは2時ごろ山の麓に着き、すぐに登山開始。満月のすぐ後だったので夜道は明るく、僕らは2時間半モクモクと登った。減圧症のせいなのか、ただの体力のなさのせいか、最後のほうは目がくらみフラフラしたけど、何とか頂上にたどり着いた。日の出まではまだ1時間半くらいあったので、寒い中僕らは御来光を待ち続けた。行った人から寒いと聞いてたので冬服を持ってきてたんだけど、それでも寒く、ガタガタ震えながら待った。死ぬかもと思いつつも眠かったので眠った。
そして、ついに東の空が明るくなり始めた。僕は天を仰ぎ、叫んだ。
「おお、神よ。私は十戒なんて余裕で守っちゃいました。ウソをついたことなんてないし、エッチなことを考えたこともありません。最近では物を盗むこともあまりしなくなりました。今持っている「地球の歩き方」を安宿から持ってきちゃったくらいです。インド人やエジプト人に比べると私はたぶん聖人です。なので、さらに新しく11番目の戒めを我に与えたまえ!」
すると、天から・・・・何も返事はなかった。「なんだよ、ちぇっ」と言いながら、仕方なく日の出の写真を撮ろうとカメラを取り出した。すると、なんということか、カメラが動かなくなっていた。がびーん。さっきまで普通に動いていたのに。こ、これは奇跡に違いない。神の仕業に違いない。そ、そうか。わかったぞ。これが11番目の戒めなんだ。11番目の戒めは「観光地では写真を撮ってはならない」なのだ。
そうか、そうか。これでモーセの十戒の上いく、しんごの11戒を手に入れたぞ・・・って、えー!もうすぐピラミッドなのに!写真撮れないやん。これを楽しみに半年旅してきたのに。

結局、1番シナイ山が美しいという御来光の間、僕は何とか写真を撮るためにカメラを叩いたり、叩いたりして過ごした。でも、神の仕業なのでカメラは動かず、いつの間にか日も昇ってしまい、何のために真夜中に苦労して山に登ったのかよくわからない状態なのだった。近くで巡礼者たちが賛美歌を歌っていた。それを美しいと感じる余裕なんて僕にはなかったよ。

さあ、カメラが全滅したところで、ついに次回はピラミッドだ。

IMG_1026.jpg

IMG_1021.jpg

IMG_1041.jpg

IMG_1051.jpg
マイカメラ最後の1枚
DSCN2207.jpg
後はナガタカメラが頼りです。
DSCN2221.jpg
ピラミッドもよろしくお願いします。泣



これクリックするとカメラが壊れるよ。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

立派な海んちゅになってるー!!v-405
沖縄で、魚の調達は任せた。
エラがほしいね~
いつか耳のあたりに出来ますようにv-518
久しぶりにこのブログ見に来て、めっちゃ癒されたわぁv-282

【2008/08/29 12:17】 URL | あず #- [ 編集]


あずへ
癒された?そうかそうか、このブログは癒し系だったんだね。知らなかった。
そうそう、オレもやっと海人になれたよ。今まで青のうみんちゅTシャツ着てたんだけど、どうも罪悪感があったんだよね。僕、海人ちゃうのにって。これで堂々と着れるよ。よかった。
【2008/08/30 22:02】 URL | しんご #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。